タケさんの雑記帳

タケさんの気楽に行こうよ道草人生の続編です。

外圧で変わってきた国=おいしいところ取り?の国7 GHQ統治→日本国憲法、現行制度の基

敗戦で全てを失った日本に占領軍GHQが恐る恐る進駐してきた。日本は戦争中、特攻隊など信じがたい非人道な作戦をとり、何をやらかすか?わからない恐ろしい国だったろう。 日本にとって運命的だったのは、この時GHQの中心メンバーが、実に革新的な思想の持ち…

外圧で変わってきた国=おいしいところ取り?の国6 黒船来航→開国、明治維新

軍事力こそが国力と信じ込んでいる政治家は、21世紀の現代でさえ世界中にいる。幕末に東京湾に入り込んできたペリー艦隊は船の数こそ4隻であったが、当時としては世界最強の艦隊であった。江戸幕府が周章狼狽の体になったのも無理もない。およそ戦えるはずな…

外圧で変わってきた国=おいしいところ取り?の国5 鉄砲伝来→戦国時代の収束

種子島に鉄砲を伝えたとされるポルトガル人は、その後もっぱら日本との交易や日本への布教に力を入れる。その気になれば、租界地のように日本国内に領有権を主張できる土地を作れたような気もするし、大友宗麟などそれに似た構想を抱いていたようだが、全国…

外圧で変わってきた国=おいしいところ取り?の国4 元寇→ 鎌倉幕府転覆へ。おいしいところがない!

日本は75年前の沖縄戦や空襲で、多くの国民が亡くなっているが、はるか昔、やはりとてつもない大国が日本を急襲した=元寇である。この時はひたすら必死の防衛戦だったので、獲得するものや土地などなく、武士がただ疲弊して貧しくなっただけであった。得るも…

外圧で変わってきた国=おいしいところ取り?の国3 統治制度の導入→中央集権国家、律令制へ

一つの統一国家ができてきたということは、それぞれの豪族がそれぞれの地方でそれぞれのやり方でふんぞり返っているのは、甚だ具合が悪い。そこで日本に中央集権国家の体裁を整えようと奮闘努力した人々がいる。天智天皇、天武天皇から奈良朝の人々である。…

外圧で変わってきた国=おいしいところ取り?の国2

仏教伝来 八百万の神を祀る国に仏教が伝わる。仏教は他宗教を排斥しないから、日本の神と仏教は共存した。明治初期の廃仏毀釈=あれが日本の文化大革命だったのか?という事件を除いては、神社に五重塔が建っていても何の違和感もなかったのだ。しかし、日本…

外圧で変わってきた国=おいしいところ取り?の国1 文字の輸入

ユーラシア大陸からちぎれてしまったかのように海に浮かんでいる島々がある。我が日本列島もその一群である。この島々に少なくとも一万年以上前から人々が住み着き、文化を形成していた。彼等は統一国家などという巨大な統治機構を必要としていなかった。村…

德勝龍関の優勝に思う。

予想外のことが起きる。たとえそれが意外なことであっても、喜ばしいニュースであれば、共感の輪は広がっていく。 初場所前に、誰か德勝龍関の優勝を予想した人がいるだろうか?十両と幕内を行ったり来たりで、あまり見栄えのしない相撲を取っているこの大型…

仕事に追われなくなったら、本でも読もう。

大学を受験した年から、もう45年になる。正規職員は59歳で辞めたので、仕事最優先の生活ではなくなってからもう4年くらい経つ。その間、今まで読めなかった本に結構ふれることが出来ている。読んでいる本は、文学以外のジャンルで、基本的に何かを学ぶために…

安倍政権は、プロレスの興行に似ている。

安倍政権は、プロレス興行に似ている。プロレスは、筋書きがほぼできている。まぁ、少なくともそれをやったらおしまいよ…暗黙の禁じ手があり、プロモーターから見放されて解雇はある。それを忖度と言う。 プロレスは、オリンピック種目とかと違い、反則をし…

天皇を一括した無礼者?伝2

日本一の大天狗…源頼朝to後白河法皇 源頼朝の初陣は平治の乱で、あまりにも若いとは言え、すでに戦闘能力があったのだ。だからこの時池禅尼のお情けとやらで、伊豆への島流しにとどめた清盛の判断は、平家にとっては大失敗であった。 この少年は、やがて平家…

天皇を一括した無礼者?伝1

徳がない…楠木正成to後醍醐天皇 建武の新政の実現の背景には、執権北条高時に代表される鎌倉幕府中枢の呆れ果てた体たらくがあり、武士たちはそれに取って代わる政権を求めていた。北条側から転じて後醍醐天皇に味方した楠木正成は、千早赤坂城の戦いを始め…

マクロ教育とミクロ教育5

子どもたちに必要な教育。それは今流行りの言葉を使えば、持続可能な開発=未来を約束する教育である。しかし、事態は極めて混沌としている。つまり、平和も環境も人権問題も、今の大人世代では解決するできるか、怪しいのだ。スエーデンのグレタさんが立ち上…

マクロ教育とミクロ教育4

当事者として何とか乗り出すべきは、やはり保護者(親)である。あまりの強引さにモンスターペアレントと揶揄されてしまう場合もあるだろうけれど、我が子のことを考えれば、冷静でいられないのは当たり前である。ただ、一方的に要求しても、不甲斐ない学校が…

マクロ教育とミクロ教育3

今の教育が機能不全に陥りがちな理由は、マクロ教育がミクロ教育の実態を十分に把握していない。施策に反映されていないところだと思う。経済なら日銀が消費傾向などを把握して、金融政策に反映させている。教育にだって中教審はあるけれど、失礼ながら総論…

マクロ教育とミクロ教育2

ところで時代を遡り、我が国に学校というものがなかった時代。いや、世界にもなかった時代は、すごく昔の話ではない。公教育が成立したのはせいぜい250年くらい前の話。おもに初等教育に限るけれど、ヨーロッパでは家庭教師をつけて我が子を教育する伝統があ…

マクロ教育とミクロ教育1

学校に我が子の教育をある程度委ねる。学校がどのような教育を行うか?学習面に関して、その指針とされているのが、ご存知学習指導要領であります。新学習指導要領では、外国語教育やプログラミング教育が導入される。そんなこと知ったこっちやないよ!我が…

よみがえる 美空ひばりを見た!

男声合唱団の帰り道、東西線の中でHさんが美空ひばりの歌声をAIで蘇らせるプロジェクトが進んでいると教えてくださった。美空ひばりは不世出の天才歌手で、恐るべき歌唱技術自在に使いこなす人なので、そんなことができるのだろうか?と思ったが、Hさんが高…

頑張れ!と言われても…3

頑張ったなぁ、頑張ってしまった…は、あり。 PDCAサイクルって、まだ使われている言葉なんだ!と、この前の男声合唱団練習でネタに使われているのを聞いて思った。頑張れ!と言う場面で、少し慎重になったらいいんじゃないの?という主旨で書き始めたのだけ…

頑張れ!と言われても…2

頑張れと言われてもできないことはあるさ。 私のオリジナル曲「雨上がり」の2番。歌詞は次のように続く。「ぼくはぼくでぼくだけの生き方を探したい。」(えっ、ご存知ない?港南台アカペラシンガーズで歌っていただいている曲なのです。2番はあまり歌わない…

頑張れ!と言われても…1

頑張れ!をシャワーのように浴びてしまう場所と連射し続ける人 頑張れ!と言い続けることで、ポテンシャルが引き出せると思い込んでいる人々が棲息している場所がある。とりわけ学校、塾、スポーツ系の教室に多く存在し、連射し続けている気がする。頑張れ!…

多くの人々に必要とされている人3

天皇陛下日の丸を手に、大声で天皇陛下万歳!と叫ぶほどの皇室崇拝者ではないし、いわゆる国体護持とやらに対して、頑なな意見を持っているわけでもないのですが…。かなり恐れ多いが、先日の即位の礼に対して、日本人が示した態度を見てそう思う。個人的には…

多くの人々に必要とされている人2

第二第三のグレタさんグレタさんは、スエーデンの環境運動家。16歳。気候変動を食い止めるため、文字通り体を張って世界中にメッセージを発信している。まだ十代の娘さんに過ぎない彼女の行動が、なぜ世界中の人々の共感を呼ぶのか?私は60代のオヤジだが、…

多くの人々に必要とされている人1

必要とされていない人なんてどこにもいない。地球上の人々全てが、必要とされている人なはずだ。ただ、家族、友人、職場と自分が必要とされている場面や人を数え始めれば、そんなに巨大な数にはならないだろう。きっと。けれど、世界にはとてつもなく大勢の…

幸せはお金だけじゃ買えないって!5

5.等身大で行こう芥川龍之介の杜子春は、主人公が放蕩生活に明け暮れた末、最後に「お母さん」の言葉を発して、まっとうな生活に戻っていく話だが、現代の文明社会を享受している 情けない現代人の鏡のようでもある。(現代人の方は真人間に戻れるか?怪しい)…

幸せはお金だけじゃ買えないって!4

4,ひがみじゃないよ自家用ヘリや高級車を乗り回すとか、大豪邸で余暇を過ごすとかの経験は、おそらく一生できないだろう。けれど負け惜しみじゃなく、自分が最大限の価値を見出せることに没頭していることに、誰が口を挟めるだろう?幸せの価値は自分自身が…

幸せはお金だけじゃ買えないって!3

3.転機を捉えて始められることフル稼働で働いている時には、どう足掻いてみても確保できなかった時間。それがセミリタイア後には確保できる。新しいことを始める絶好のチャンスなのだ。私は、洋楽であるコーラスの対局にある薩摩琵琶を始めた。楽譜はなく口…

幸せはお金だけじゃ買えないって!2

2.ささやかに長く続ける趣味あまり家計を刺激しないささやかな趣味をもつ。できれば若い頃からずっと続けていれば、さらにいい。私の場合は、大学入学後からコーラスの世界にズブズブに浸り、もうかれこれ45年になる。自分の声をみんなと合わせてハモる楽し…

幸せはお金だけじゃ買えないって!1

1.幸せって何だっけ?昔、明石家さんまがこんなCMをやっていた。一つ、日々を元気に過ごせること。二つ、人と支え合いながら生きていくこと。三つ、自分なりに人生を楽しめること。もうそれで十分でしょう。けれど、三つ目に落とし穴があり、人々の欲望を刺…

ラグビーの思い出6(2019 南アフリカ対イングランド戦)

決勝に駒を進めたのは、南アフリカとイングランド。当日は男声合唱の練習時間と重なったので、ラーメン屋さんでキックオフだけ観て、後は録画で観戦した。前半30分前後、南アフリカのゴールラインすれすれまでイングランドが押し込み、それを南アフリカが必…